横浜大倉山に住む大野英寿の日々つれづれ。


by kumameru

<   2007年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

にじ

先日、にじの上を通った。
というのも、ひこうきの中から虹をみた。
窓の外をぼっーと眺めていた。ふと、機体の下には、カラフルな輪ができていた。
そう、にじ。感動初体験だった。
虹とは、いくら追いかけても追いつかない。
その場所の現象だから。空気中の水分と太陽の光のクッセツで出来るんだが、
自分の体の下で虹の輪があるなんて、不思議体験だった。
なんてことだ、今まで、何度と虹には感動させられたが、これは、まったくもって初めての体験である。
あらたな虹との出会いだった。
太陽のひかりは、とうめい ではなく、無限の色彩をもって地上までやってくる。
ゲーテの色彩論からいうと、
光と闇の間にすべての色彩がある。

ひさびさにプリズムで遊んでみた。
色とは、不思議である。ひかりとは、不思議である。

とうめい ってなんだろう?

c0122616_19552813.jpg
c0122616_19533230.jpg

[PR]
by kumameru | 2007-06-23 14:50 | クマメル散歩

虫のはぐい


美しいものが生まれる瞬間って、こういう時なのだと思う。
c0122616_21331535.jpg

いつまで食べ続けるんだろう。お腹いっぱいすぎて、からだはみどりいろにならないのかな?
夢中になって、何も考えずに、何かにとりつかれた様に。
c0122616_21414070.jpg
c0122616_21541060.jpg
虫達は、生きるために葉を喰う。何も考えず、ひたすら喰う。行為である。それを引き受ける葉っぱたち。
[PR]
by kumameru | 2007-06-09 22:01 | クマメル散歩